枕崎どうでしょう③~実践編~

おっす!おっす! ゲストハウスMac タカヒロです!\(^o^)/

今週末は天気悪そうですね・・・)^o^(

ダイビングに支障ないと良いのですが・・・。

さてさて!!久しぶりに釣りに行ってきました。

天気は曇り、まだ海は濁り気味ですね。

さてさて、今回は前回のワームについて

 

『本当にバス用のワームで釣れるの???』

 

その答えを確認しに行きましょう!(*^^*)

 

今回使用したセッティングは2本。

 

まず1本目。

 

ワーム:JACKALL Ammonite Shad 5.5”

ジグヘッド:XESTA タッチダウン ストロング 35g#5/0

ブレード:ECOGEAR ブレードスピン シルバー

 

はい!まずセッティング時点で思いました。

 

\\『これもう釣れる気しかしない!!!』// (ドンッ)

 

釣りも好きですが、自分で仕掛けを考えてやる釣りは また一段と楽しさが倍増します!(*^^*)

今回使用したジグヘッド

初めて使いましたが、いい感じでした!また買おうと思った一品です。

2本目はこれ!

ワーム:JACKALL RHYTHM CURLY5”

ジグヘッド:カツイチ Slidin’ Head Heavy 28g

このセッティングは、オオモンハタ絶対釣るマンのコンセプトで使用しました。

やっぱり魚のファーストアピールって大事だと思うわけです。

ブレードを付けない代わりに、このワームはテールが凄く大きいのでアピール力は十分だと判断しました。(まぁ付けてもいいんですが…)

 

時はきた!

 

準備は整った!

 

いざ!ロックフィッシュへ!!!!

釣り場到着。

うん、やっぱり濁濁の濁。

まだまだ水質はどんよりだなー(´・ω・`)

まあ 仕方ないね!自然相手だし。

気にせずキャスト。

・・・。

・・・。

・・・。

んん~・・・なかなか来ませんな~。

ノーバイトの時間が過ぎる中、一緒に乗ってた方とお喋り中・・。

 

その時!!!

ピクッピクッピクッ)))グイイィィィー❕

お!っしゃー! きたできたで!!!おりゃー!!!

ちょっと小ぶりですが、とりあえず1っ本目!!!

一安心!(ドキドキ)

さてお次は・・・

RHYTHM CURLY5”!頼んだで!

またやってきた長い静寂・・・。

ん~今日は渋めやなぁ~・・・。

でも諦めない!釣るまでは!

水深10m前後、ボトムから中層をひたすら流していく。

そしたら来ました、ドーーーーーン!!!

オオモンハタのバイトはいきなりドーンってくるので焦りますね(笑)

これは良い形。45UPくらいありそうですね。

やっぱりJACKALLのワームは最高やな!(ステマ)

この後少し流しましたがダメでした・・・実践終了!

途中曇りでしたが、晴れましたね!そろそろ梅雨明けか????

釣り中は 耳を澄ませば セミの声。

ちょっと夏を感じたそんな枕崎でした。

今日の釣果はこんな感じ↓

う~んもう少し頑張りたかった・・・。

まだまだ修行が足りませんね。

次回の課題も見つけましたし。

まだまだ精進していきます。

 

いかがだったでしょうか?

今回ちょっと長めに書いてみました。

バス用のワームでもやれるんだぞ!ってところ証明できましたね。

よかったよかった・・。

今日はここまで!ここまで見てくださってどうもありがとうございます!

また釣りに行けるような時はコッソリ書いていきますので、宜しくお願い致します!\(^o^)/

それでは今日はこの辺で~☆

また次回~☆

 

ゲストハウスMac タカヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です