枕崎どうでしょう⑦~釣り道具ってちょっとこだわるだけで釣果に繋がる説~

はいどーもー! )^o^(

 

 

 

 

やってきましたこの時間。

 

 

 

 

 

釣り投稿です ゲストハウスMac たかひろでごんす。

 

 

 

 

 

 

なんだかんだ、もう7回目になりました。

ラッキー7です。

 

 

 

 

 

もうフェイスブックの『いいね』と『コメント』でモチベーション保ってます。

 

 

 

 

 

 

誰かの役に立ってる事を願いつつ今日も・・・。

 

 

 

 

 

 

たかぼー 行きまぁ~す!!! )^o^(

 

 

 

 

 

 

 

って事で本日のおすすめルアーは・・・・これだッ!!!

 

 

 

 

 

ワン

 

 

 

ツー

 

 

 

 

スリー

 

 

 

 

TAKAMIYA(タカミヤ) FALKEN R PUFFIN

 http://www.takamiya.co.jp/ebase/product4996774109284.html

 

 

 

たぶん私が今まで使ってて、一番釣れてる(枕崎周辺)ルアーです。(たぶん)

 

 

 

 

 

 

まぁスイミングテンヤとか色々なジグヘッドがあるんですが、釣り人の一番がっかりすることの一つに『根がかり』があります。

 

これは釣りをするフィールドにもよるのですが、枕崎は割と岩礁地帯が多いんですね。

 

なので気を抜くとすぐ根がかりしたりします。(釣りスキルによる)

 

そんなこと気にせずに釣りしたいじゃん?

 

 

 

 

 

ってことでこいつの出番なわけですよ!

私はちょっとカスタマイズしてますが、針を大きい奴に変えてあります。

スクリューキーパーもワームのズレ防止に採用している感じですね。

 

 

 

 

 

 

下の方が純正で上が変えてある奴ですね、ちょっと分かりずらいかな???(下図)

 

 

 

なんで針かえてるの~?って思うでしょ?

 

 

 

理由は簡単。

 

 

 

 

針が小せぇから!!!(ドンッ)

 

 

 

いや?別にメーカーさんに文句ある訳じゃないですよ?

 

 

 

じゃあなんでやねん?

 

 

 

私が以前紹介した『ワーム編』のバルト4”をメインに使っているのですが、純正の針だと3.5”は丁度良いんですが、4”だと針が小さすぎるんですよね。

 

なので針は大きいサイズに変えてあります。

 

 

 

 

セッティングはこんな感じ

丁度針がワームの真ん中くらいに出るのがベスト。

 

 

 

 

このタイプの仕掛けは針先を隠せるので、根がかりのリスクをぐーーーんっと下げれます。

 

 

 

 

上から見たらこんな感じ

これで岩礁地帯もガンガン攻めれるわけですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って事で今回は大増量の日記書いちゃいますよ~!

 

 

 

 

 

もう終わると思ったでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだだ!

 

 

 

 

まだ終わらんよ!

 

 

 

 

 

 

 

って事でいつものポイントへ~! )^o^(

 

枕崎の立神周辺。

 

 

 

 

 

 

 

意外とこの周辺っていきなりどん深になってるんですよね。

水深で言ったら20m~30mくらいかな?

 

 

 

 

 

 

とにかくザ・岩礁地帯って感じのポイントです。

 

 

 

 

 

立神のギリギリのラインを攻めていく。

 

 

 

 

 

 

何投目かしたらいきなり来ました!

 

 

 

 

ググググイイイイイイイイイイーーーー!!!

 

 

 

 

 

おーきたきた!でもなんかアカハタともオオモンハタとも違った引き・・・。

 

 

 

 

 

ん~?なんやろか?オオモンハタのアカハタサイズかな?っと思ってたらきました!

 

 

 

 

 

 

ドーーーーン!

 

ん????

 

んんんんん???

 

これって・・・・

 

キジハタ(アコウ)やないかああああああああああああああいい!!!!

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおぉぉぉ!!!

 

 

テンション上がりました!

 

 

 

私もだいぶ枕崎周辺でロックフィッシュやってたんですけど

 

 

 

初めて釣りました!!!

 

 

 

これは嬉しいねやっぱり。

 

 

 

 

 

あー、ダイバーの方達って海に潜って凄いの見たらこんな気持ちだったんだなーって思いました。

 

 

ありがとう、キジハタ君。

 

 

 

 

 

 

 

初めてのキジハタ君と記念撮影☆

立神バックが良い味出してます。流石です船長。

 

 

 

 

 

 

1日目はこれで終了!

釣果はこんな感じ

何気にこのオオモンハタでかいよね?この日は三魚種仲良く釣りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後日・・・。

 

 

 

 

再び、釣りへ!!!

 

 

 

 

 

昨日と同じ仕掛けで攻めてみる。

 

 

 

 

 

ボトムトントン・・・反応なし。

 

 

 

 

 

 

 

ボトムトントン・・・異常なし。

 

 

 

 

 

 

 

ボトムトントン・・・グイイイイイィィィィ!!!!????

 

 

 

 

 

 

おっとおっと!きましたきました!びっくりしました(笑)

 

 

 

 

 

これはなかなかでかいサイズ・・・これぞ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオモンハタって感じやぁ~!!!

 

 

 

良いサイズです。

久しぶりに良い型のオオモンハタが釣れました!

 

 

 

昨日のオオモンハタより断然でかいし分厚い!!!

 

 

 

ナイスオオモンドキ!!!

 

 

 

 

 

 

これにはたかぼー勝利のポーズ)^o^(☆

 

 

 

 

 

この後フォール中に来たオオモンハタ君と

 

 

 

 

 

水深20mくらいできたアカハタ君でした!(これも良型)

 

 

 

 

 

 

今回も楽しい釣り日和でした。

船長いつもありがとうございます^^

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?今回の釣り釣果。

 

 

 

 

 

 

個人的には、かなり満足のいく釣りができたと思います!

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介したセッティングは私自身もかなり信頼しているものですので

 

 

 

 

 

 

興味のある方は使ってみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

暫くは釣りにも行けない予報ですので、また道具のメンテとお店の方も頑張っていきます!

 

 

 

 

今回はこの辺で!

 

 

 

 

 

また次回!!!

 

 

 

 

 

ゲストハウスMac タカヒロ )^o^(

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です